岩手の住宅展示場の歩き方 » 岩手の住宅メーカー/工務店リスト » 土屋ホーム

土屋ホーム

このページでは土屋ホームの住宅展示場・モデルハウスの情報、口コミ評判、会社の特徴などについてご紹介します。

土屋ホームの岩手県内の住宅展示場・モデルハウス情報

盛岡モデルハウス

盛岡モデルハウス
引用元HP:引用元URL:土屋ハウス モデルハウス展示場
http://www.tsuchiyahome.jp/sp/modelhouse/morioka.html
所在地 岩手県盛岡市本宮字小屋敷66-11 杜の住宅公園 みらいえ内
開場時間 公式ホームページに記載なし
定休日 公式ホームページに記載なし
電話番号 019-631-3211

土屋ホームの口コミ・評判

超断熱の性能

「土屋ホームの最大のメリットは、超断熱の性能だと思います。またどの部屋も同じ気温に保つシステムも素晴らしいです。北海道が本社なだけあって、寒さが苦手な人にとってはかなりメリットが大きいのではないでしょうか。」

参照元URL:e戸建て
https://www.e-kodate.com/bbs/thread/10630/71/

小さなスペースを有効活用

「限られたスペースでも多層空間にすることで有効活用できる「ワンモア」が人気商品です。本をおく場所やちょっとした作業スペース、シアタールームなど、アイデア次第で色々な使い方ができます。」

参照元URL:e戸建て
https://www.e-kodate.com/bbs/thread/10630/70/

築20年経ってもきれい

「築20年経っていますが、今でもお客さんから「すごく綺麗な家だね」と言われます。クロスを張り替えたり、床にワックスがけしたりというメンテナンスもほとんどありません。換気システムと、いい素材を使うことが土屋ホームさんの魅力ではないでしょうか。」

参照元URL:e戸建て
https://www.e-kodate.com/bbs/thread/10630/70/

土屋ホームの特徴

寒冷地に強い高断熱構法

土屋ホームが採用している構法は、バリアフリー、耐久性、省エネ性の3つを重視するBES-T構法というものです。

特に寒冷地の冬も快適に過ごすことができるよう省エネには力を入れており、熱が外に逃げないようにする「外断熱」は土屋ホームならではの技術。外断熱というと費用が高くなりがちですが、土屋ホームでは自社で開発した断熱材を使うことでコストの削減も実現しています。

北海道が本社にあるだけあって、徹底的に寒さ対策や結露対策などが行われていることが土屋ホームのいちばんの強みといえるでしょう。

選べる注文住宅と規格住宅

土屋ホームのプランは2種類。最高級ブランドの注文住宅「カーディナルハウス」と、お手ごろ価格を売りにした規格住宅である「リズナス」です。

リズナスではリゾート風や北欧風などさまざまなデザインや間取りから選択することができます。特に人気があるのは、スキップフロアを活用した多層空間を実現する間取り。

収納力も抜群で、狭い土地でも最大限楽しめる家をつくることができます。

土屋ホームの基本情報

本社所在地 札幌市北区北9条西3-7 土屋ホーム札幌北九条ビル
設立年 1976年
資本金 71億1,481万円
岩手のおすすめ住宅展示場に行ってみた!

管理人について

管理人イメージ

生まれも育ちも岩手のアラサー夫婦。出産をきっかけに、夢のマイホーム購入を決意する。雪国出身ながら、寒いのがとにかく苦手。
夫(ケンジ):32歳の公務員。車好きで、スペックにうるさい。
妻(アキコ):31歳のパート社員。インスタでの情報収集が趣味。