岩手の住宅展示場の歩き方 » みらいえ(盛岡市)

みらいえ(盛岡市)【見学レポートあり】

このページではみらいえの概要、アクセス情報、イベント例、出展メーカーについてご紹介。実際に「みらいえ」に足を運んだ管理人の見学レポートもお届けします!

みらいえ全体

みらいえってどんな住宅展示場?

未来へと引き継がれていく
家づくり

みらいえには、「未来」と「家」という意味が含まれています。先端の省エネ技術をリアルに体験できるモデルハウスを集めた住宅展示場。親から子へと住み継いでいけるような、快適な住まいづくりを目指しています。

盛岡駅から車で5分。公共交通機関の利用も可能

公共交通機関を利用する方は、盛岡駅から岩手県北バスの「盛南ループ200:下川原先回り」に乗車し「総合プール前」でバスを下りて、北東方向へ徒歩1分で「みらいえ」に到着します。バスの乗車時間は15分ほどです。

12のモデルハウス、すべてが省エネルギー設計

空気中や土の中から熱を取り出して暖房に利用する、ヒートポンプシステムを全モデルハウスで採用しています。地熱は一年中、安定した温度を保っているので真冬でも利用可能。少ない電力で効率的に部屋を暖めることができます。

みらいえの基本情報

所在地 盛岡市本宮5丁目16-35
アクセス 盛岡駅から車で5分、徒歩で24分
開場時間 10:00~17:00
定休日 水曜日

管理人の「みらいえ」見学レポート

当サイトの管理人でマイホームを検討中のケンジとアキコが、岩手県内で最多の出展メーカー数を誇る「みらいえ」に見学に行ってきました!

ケンジとアキコ

管理人について

生まれも育ちも岩手のアラサー夫婦。出産をきっかけに、夢のマイホーム購入を決意する。雪国出身ながら、寒いのがとにかく苦手。

妻(アキコ):31歳のパート社員。インスタでの情報収集が趣味。
夫(ケンジ):32歳の公務員。車好きで、スペックにうるさい。

ケンジとアキコが見学したのはこの3社

いわずと知れた超大手

一条工務店
イメージ
引用元:https://www.ichijo.co.jp/guide/detail/?bid=431
  • 全館床暖房で陽だまりのような
    暖かさ
  • 省エネ・創エネを叶える超ZEHに対応
参考坪単価
70~80万円程度

一条工務店の公式HPで
モデルハウス情報を見る

一条工務店に
電話で問い合わせる

完全自由設計のデザイン力

ジョイホーム
イメージ
引用元:http://www.my-joyhome.co.jp/modelhouse_ueda.php
  • 社内設計士・建築家が「あなただけの家」を提案
  • ハウス・オブ・ザ・イヤー4年連続(2015~2019年)で受賞!
参考坪単価
60万円前後

ジョイホームの公式HPで
モデルハウス情報を見る

ジョイホームに
電話で問い合わせる

環境に配慮した次世代住宅

日本ハウスHD
イメージ
引用元:https://www.nihonhouse-hd.co.jp/modelhouse/pref/detail/?id=21
  • 気候・風土にあった自然素材で叶える快適住宅
  • 暖房ヒーターと太陽光発電を標準装備
参考坪単価
50~65万円程度

日本ハウスHDの公式HPで
モデルハウス情報を見る

日本ハウスHDに
電話で問い合わせる

※参考坪単価は2019年12月時点。電話調査より
「みらいえ」はこう見学すべし!

「みらいえ」は10のメーカー・12のモデルハウスがある、岩手県内で最も大きな総合住宅展示場。1日で全てを内覧しようとすると疲れますし、時間的にも不可能と言わざるを得ません

最初に一度グルっと見てまわり、気になったメーカーを3社程度ピックアップしておきましょう。できれば、「ここはデザインが良さそう」、「ここは性能にこだわっているな」とか事前に特徴を把握しておくとスムーズに話しが聞けます。

この日は下記のようなスケジュールで動きました。一時間おきに1社を見て回る想定でしたが、営業さんと話し込んだりしたので、結構せわしなかった印象です。見学するなら1時間半くらいはみておいたほうがいいかもしれません

11:00~ジョイホームを内覧

みらいえジョイホーム展示場

まず足を運んだのがこのジョイホーム。外観が他のメーカーと明らかに違っていて、すごくオシャレで都会的。なんでも腕利きの設計士・建築家が設計してくれるのだとか。オシャレなだけじゃなくて、ハウス・オブ・ザ・イヤーを4年連続で受賞しているそうで、性能面でもしっかりしていそうな印象を受けました。

ジョイホームのおすすめポイント
リビングイメージ

アイコンリビング

ケンジの感想:「このリビングはすごく開放感があった。見た目以上に中が広く感じたよ。余計な仕切りや柱を置いてないから、広く感じるそうだよ。」

ダイニング&キッチンイメージ

アキコアイコンダイニング&キッチン

アキコの感想:「キッチンとダイニングが隣り合わせっていうのがいいわね!会話しながら楽しく料理ができそう。ホームパーティーにぴったりね」

階段イメージ

ケンジアイコン階段

ケンジの感想:「踊り場のある階段はやっぱり憧れるな~。光がたくさん入る設計になっていて、開放感もすごい!2階に上がるのにワクワクしたよ」

寝室イメージ

アキコアイコン寝室

アキコの感想:「寝室も広々していて、間接照明や家具もとってもオシャレで気に入ったわ。すぐ隣にバルコニーがあって、太陽の光も程よく入ってくる」

フリースペースイメージ

ケンジアイコンフリースペース

ケンジの感想:「2階には寝室の他にもこんなスペースも。子どもの遊び部屋や夫婦でくつろぐ場所としても使えそう」

「寒さ対策」と「光熱費」について聞いてきました!

このモデルハウスはエアコンを使っているそうですが、かなり暖かったです。といってもガンガンにエアコンをかけているわけではありませんでした。ほどよい暖かさが保たれていたのは、気密性が高いからだそう。確かな施工力で無駄な隙間を作らないことで、快適な室温を実現しているようです。

参考に見せてもらった、岩手県内の一軒家の電気代はなんど月平均で1万2000円!。気密性が高く、熱が漏れにくいので、これだけの節電が可能になるようです。

資料を請求する

13:30~一条工務店を内覧

みらいえ一条工務店展示場

お昼休憩を挟んで見学に行ったのが一条工務店。言わずと知れた超大手で、岩手でもその名を知らない人はいないでしょう。「高いかもしれないな…」とは思いつつも、一度見ておきたかったので、内覧に行ってみることにしました全館床暖房で超ZEH対応という性能面の良さも気になりました。

一条工務店のおすすめポイント
リビングイメージ

ケンジアイコンリビング

ケンジの感想:「落ち着いた雰囲気で過ごしやすそうなリビング。スリットのついた建具があって、間取りが変えられるのが便利だね。」

キッチンイメージ

アキコアイコンキッチン

アキコの感想:「デザインはシンプルだけど、黒と白で統一されていてかっこいい。食器を入れる場所もほどよくあって、使いやすそう。シンクの前がカウンターになっていて、ここでも食事がとれるものいいわけね」

ダイニングイメージ

ケンジアイコンダイニング

ケンジの感想:「キッチンのすぐ手前にあるのがこのダイニング。丸みのある照明やテーブルが温もりがあって、僕の好み。こういう家具もオーダーできるそうだよ」

浴室イメージ

アキコアイコン浴室

アキコの感想:「すっきりとした浴室は収納がたくさん。タオルとか着替えとか置きたいから、これだけスペースがあると有難いわね。あと、ここも床暖房で効いていてビックリ!」

和室イメージ

アキコアイコン和室

アキコの感想:「ちょっとした来客のときにこういう和室があったらいいわね。和室だけど古臭くないし、この畳にも床暖房が入っていてあったかい。高齢な親戚を呼んだりするときにもってこいね」

「寒さ対策」と「光熱費」について聞いてきました!

寒さ対策としては、床暖房が標準装備とのこと。入ったときから暖かく、エアコンが入っているのかと思いましたが、床暖房でこれだけ暖かいとは驚きでした。

参考程度に盛岡市内の一軒家の光熱費を見せてもらいましたが、月2万円程度とのこと。床暖房だからもっと高額になるかと思いましたが、2万円台ならアリかもしれないですね。

一条工務店の公式HPから
資料を請求する

14:30~日本ハウスHDを内覧

みらいえ一条工務店展示場

最後に見学に行ったのが日本ハウスHD。環境に配慮した次世代住宅と謳っていて、エコに力を入れている印象を受けました。暖房が標準装備で、快適住宅という特徴も気になったポイント。寒さ対策は岩手では必須なので、詳しい話を聞きに行ってきました。

日本ハウスHDのおすすめポイント
キッチンイメージ

アキコアイコンキッチン&食器棚

アキコの感想:「キッチンと収納スペースはとても便利そう。なかでも気になったのが、この食器棚。出し入れしやすそうだし、急な来客があってもさっと隠せるから便利ね(笑)」

ダイニングイメージ

ケンジアイコンダイニング

ケンジの感想:「キッチンのすぐ隣にあるのがいいね。コミュニケーションがとりやすいし、大きな窓ガラスから光もたくさん入ってくるし、会話が楽しくなりそう!」

寝室イメージ

アキコアイコン寝室

アキコの感想:「落ち着いた雰囲気の寝室ね。北欧風っていうのかしら?こういう寝室は憧れるわ!素材は調湿効果の高い桐を使っているそうよ。たしかに木のいい香りがしたわ。」

浴室イメージ

ケンジアイコン浴室

ケンジの感想:「白のタイルを使った、清潔感あるバスルームだね。床が水捌けの良い構造になっていて、手入れがしやそう。僕は風呂掃除当番だから、これは有難いよ。」

和室イメージ

アキコアイコン和室

アキコの感想:「王道の和室ね。二世帯住宅にするなら、こういう部屋があったほうが親世代は喜ぶかもしれないわ。ここにもパネルヒーターがあって、暖かったわ。」

書斎イメージ

ケンジアイコン書斎

ケンジの感想:「僕の一番のお気に入りがこの書斎。オシャレな本棚があって、ここで読者できたら最高だなって思ったよ。右隣には収納があって、着替えスペースとして活用できそうだ。」

「寒さ対策」と「光熱費」について聞いてきました!

暖房はすべての家でヒーターが標準装備されているとのこと。たしかに入った瞬間から暖かく床暖房でもしているのかなと思いましたが、ヒーターとは予想外でした。なんでもハウスシックを防ぎやすいとのこと。

光熱費は、見せてもらった一般的なオール電化の一軒家で3万8000円程度とのこと。「少し高いな」という印象を受けましたが、この家は太陽光発電などを含めているからだそう。暖房代自体は7000円程度とのことでした。

日本ハウスHDの公式HPから
資料を請求する

みらいえのイベント例

※2019年12月時点のイベント例です。

みらいえの口コミ・評判

省エネルギーの家が体験できる住宅展示場

みらいえのモデルハウスは、地中熱ヒートポンプ冷暖房システムやオール電化を取り入れています。エネルギーを効率よく利用できる家づくりに力を入れていますので、リサーチのために繰り返し訪れるのもお勧めです。

参照元HP:杜の住宅公園みらいえ (岩手)への口コミ/みんなのマイホーム
https://min-myhome.jp/iwate/exhibition/comment/detail/2491

実際に見て体験することでイメージが沸く

12の住宅メーカーの展示を見ることができます。スタッフさんの丁寧な説明を聞いているうちに、メリットデメリットについてはっきりとわかってきました。省エネ設備が整った家なので、実生活をイメージしやすくなりました。
参照元HP:杜の住宅公園みらいえ (岩手)への口コミ/みんなのマイホーム
https://min-myhome.jp/iwate/exhibition/comment/detail/2491

子ども連れでも説明を聞きやすい

小さな子どもと一緒に行きました。じっとしていられずに動き回ってしまいご迷惑かと気になりましたが、スタッフさんが快く子どもをみて下さっていたのでゆっくりと説明を聞くことができました。質問にも丁寧に答えてくださいました。
参照元HP:杜の住宅公園みらいえ (岩手)への口コミ/みんなのマイホーム
https://min-myhome.jp/iwate/exhibition/comment/detail/2491

みらいえの出展メーカー
一覧

  1. 住友林業
  2. 一条工務店 洋館セゾン
  3. 積水ハウス
  4. 東北ミサワホーム
  5. 土屋ホーム
  6. 北洲ハウジング
  7. 日本ハウスHD
  8. 日本ハウスHD J・エポックホーム
  9. セキスイハイム東北
  10. 大和ハウス工業
  11. 一条工務店i-smart
  12. ジョイホーム
岩手のおすすめ住宅展示場に行ってみた!

管理人について

管理人イメージ

生まれも育ちも岩手のアラサー夫婦。出産をきっかけに、夢のマイホーム購入を決意する。雪国出身ながら、寒いのがとにかく苦手。
夫(ケンジ):32歳の公務員。車好きで、スペックにうるさい。
妻(アキコ):31歳のパート社員。インスタでの情報収集が趣味。